えがおの森保育園

egao2014.exblog.jp
ブログトップ

ぞう組(5歳児クラス)、七草がゆを作りました。

1月5日(金)に、ぞう組(5歳児クラス)が七草がゆを作りました。

お腹に優しいおかゆと、栄養たっぷりの春の七草を食べることで、今年一年を健康に過ごせるように願います。
そんな七草がゆの由来にも、しっかりと耳を傾けていた子どもたちです。

f0330629_09405326.jpg

まず、お米をといでおきます。

f0330629_09412991.jpg

次に、七草を切ってゆでます。

f0330629_09485730.jpg

といでおいたお米に、たっぷりの水を入れて炊きはじめます。

f0330629_09424790.jpg

透明な鍋を使って炊いたので、米がおどっている様子や、蒸気が鍋の中にまわっていく様子が見られて、興味津々の様子の子どもたち。

f0330629_09432172.jpg
「お米が(水泳の)バタ足をしてるみたい!」という、素敵なつぶやきも聞こえてきました。

f0330629_09433235.jpg
ふだん見ることのないお米が炊きあがる様子に、保育士も一緒に見入ってしまいました。

できあがったおかゆに、七草を混ぜて完成です。

f0330629_09513340.jpg

「おいしいねぇ!」

モリモリ食べて、たくさんおかわりもしていました。鍋いっぱいの七草がゆを、きれいに食べきりました。

今年も一年、健康にすごせますように。

[PR]
by egaonomorihoikuen | 2018-01-11 16:59