えがおの森保育園

egao2014.exblog.jp
ブログトップ

みんなの手

子どもたちの手は、日々新しいものに触れています。
今日はその生き生きとした手に注目してみました。


f0330629_10301542.jpg
お散歩で行った「すぎのこ公園」でぞう組の子が発見した赤い三つの木の実。調べてみると、ミズキ科の木の実だそうです。

f0330629_10315870.jpg
こちらはりす組の子が「おはなあったよ」と見せてくれた小さな黄色いつぼみです。
1歳児さんの、小さな手のひらに乗る、更に小さなお花がとても可愛らしく、心が温まりました。


f0330629_10295452.jpg
こちらは園庭で発見した幼虫。
大きくなったらどんな虫になるのか、想像を膨らませながら、小さな命を潰してしまわないように優しく触れていました。


地面に落ちている、大人は気づかないような小さな赤色の実に、子どもたちは興味を示し嬉しそうに見せに来てくれます。
子どもたちと発見の喜びを共有する時間が、日々の保育の楽しみです。

by egaonomorihoikuen | 2018-11-26 17:48 | Comments(0)